お子様ひとりひとりの個性を伸ばすお手伝いをします。

トップ右のイラスト
トップイラスト
ご挨拶ライン

ご挨拶写真 『支援の前に・・』
制服には意味があります。たとえば役割を知らせたい職業としては警察官、消防士、医師など一目で何をする人かをわかってもらうことに有効です。人に安心感を与えるなどそれぞれの目的に合った方法で活用出来るもので、制服を信じて身をゆだねることは生活する上で結構多いものです。しかし、色やロゴなど一目でわかることは確かに安心感には繋がるでしょうが、私たちはスタッフを目印ではなく一人ひとりの個性に注目してもらいコミュニケーションの対象であることを大事にしていきたいと考えています。 私たちは誰かと会うときに会う人のことをイメージしながら何を着て行こうかと考えませんか?誰と会うのかを考えながら服装を選ぶことで、そこに子ども達の姿が見えます。支援はそこから始まっていると考えています。いつも同じではないことで何かを感じ、創造性を司る右脳が未知の何かを感じることもあるかもしれません。小さな気づきを大事にしたいのです。服装は自分らしさを表現する方法のひとつ。自分らしさを大切にしなければ、子ども達それぞれの「らしさ」を理解するのは難しいかもしれません。あるスタッフは「キティーちゃん」が好きなことを、服装に隠された小さなヒントで子ども達に気づかれました。子ども達の好みにもそのくらい興味を持ちながら信頼関係を深めて参りたいと考えています。
 外出先で目印として着用することも考えられるでしょうが、社会性、当たり前の生活に繋がることを考えると、むしろ街中での目印は控えたいのです。「みんな同じ」はこすもすには似合いません。そのような理由で積極的に制服を着用していませんが、常に清潔を心がけ、子ども達と共にいる「気持ち」が制服だと想像していただければ嬉しく思います。でも「きちんと感がない」「プロらしくない」などと心配する声も想像できるので、見学者などに安心していただくためにおそろいのTシャツを着用することもあります。
こすもす管理者 中島通子
写真

会社概要

事業所名放課後等デイサービス こすもす
住所〒880-0916 宮崎県宮崎市大字恒久4942-4
法人代表中島通子
電話番号0985-72-3869
mailpatorihoudei@yahoo.co.jp
対象小学校以上の学齢児童
定員10名
サービス提供時間通常 14:00~18:00
学校休業日 9:30~17:00
営業日月曜日~土曜日(祝日もあります)
休業日日曜日、年末年始
送迎・延長希望者
職員常勤5名
活動内容

H29年事業報告書


メニューバナー 園芸写真



お知らせ